読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gachispilabのブログ

自称ブログラッパーのなんでもお楽しみブログです。むしろパラッパラッパーって感じでラッパ吹いちゃう感じです。

ロンドンブーツ1号2号・田村淳「学歴重視社会への苦言」に賛否両論との対話

ロンドンブーツ1号2号・田村淳「学歴重視社会への苦言」に賛否両論との対話

 

そーいえば、これもあったなって事で、

昨日ワイドナショー見てたら、これ取り上げてたので、

これとも対話してみませふ。

 

なんとなく見つけてきたのでこちらです。

 

taishu.jp



個人的には「何を今更」っていうか

別に取り上げるほどでもないだろうし、

こんなことで炎上しちゃうなら、

なんでも炎上しちゃうだろうなって感じなのですが、

 

個人的に、

 

学歴社会なんて

とっくにオワコン化しちゃってるよね?

 

って事だと思うのですが、

まだ、そんなもんにしがみついている人達が、

沢山いるってことなのでしょうか?

 

もう、苦言を呈する必要ないっていうか。

例えば、

 

「麻薬なんてやっちゃいけないんだ!」

 

って苦言を呈したとして、

「そうだろうけど、別にいちいち何なの、今更。」

 

って感じしませんか。それと今、

「学歴社会に苦言」なんて呈したところで

「だから何?」って気がするんですけどね。

 

別に今学歴があったところで何か得するのでしょうか?

ちょっとわたくし、大学とかで論文とか

出してみたいって気持ち多少あるけど、

それって「学歴」ってことじゃなくて

「アカデミック」的な舞台で、

MCバトル的な事してみたいなぐらいなものなので、

 

別にそれを「学歴」とは呼ばないし、

結局、相手の土俵に乗るよりも、

誰でも学歴関係なく、勉学追求できる社会の方が

いいよなーって気がするので、

やっぱ大学とか別にいいやって気持ちなのですが、

 

人生において、今「学歴」ってそんなに関係してますか?

そもそもお笑い芸人に「学歴」って関係あるんですかね?

 

ワイドナショーダウンタウンのマネージャーに

東大卒の人がいるみたいですけど、

とんでもなく、残念な感じなエピソードを松本人志が話してましたので、

 

「頭でっかちじゃしょーがないでしょ。」

 

っていう意見は分かるけど、

もうそれって「麻薬ダメゼッタイ」と同じで、

いちいち言う事じゃねーんじゃねーかっていう。

 

例えば馬鹿なそうな女が未だに高学歴、高収入、高身長とか

追いかけてるのかもしれんけど、

そういう奴は勝手追いかけさせてりゃ良いのであって、

 

別にオッサンの性癖と、「学歴主義」ってのは大差ないのだから、

別に「学歴主義」っていう性癖みたいな

評価基準にこだわってる会社だのなんだのは、

それはそれでやればよいのであって、

 

「学歴主義よりも人間主義」って思う人は、

別に誰にことわる必要なく

 

「ウチは人間力を一番の評価基準に人事採用しております。」

 

って事をむしろうたってやればいいんじゃないの?you know?

ってことなんだと思いますけどね。

 

それこそ、「どういう人間を有能とするか」は

人それぞれで決めて良いのであって、

別に誰かが強制的に「学歴を第一優先として人を評価せよ。」

的なお達しも強制力もないのだから、

 

いちいち言う必要もないし、

まあ、言いたければ言えば良いのだろうけど、

 

それよりもフリースタイルダンジョンのように

「学歴とか関係なく上がれる舞台」とかを1つでも多く作って

提供することが、

 

建設的な「学歴主義」に対する

アンチテーゼになると思うのですけどね。

 

こういうのって口だけで言っている内は、

それほど別に。って感じで、

 

「殴るって言ってる奴は殴らない。殴る奴は殴るって言う前に殴ってる」

という法則と同じで、

まあ言ってみりゃただの「カッコツケ」なんですよね。

 

って事で、まあ、わたくしも「学歴主義」とか嫌いなのですが、

すでにそんなもん批判する必要観なく、死んでる気がするので、

 

「じゃあ新時代の人間の評価基準て何なの?」

「じゃあどういう事を学べばこれからの時代有用されるの?」

 

って事を実践できる場をつくって提供するって事を

ひたすらやってくべきなんだとわたくしは思いますけどね。

 

以前、子ども達に何か教える仕事をしていたと時は、

ひたすらそんなことばっかりやってました。

 

もう、人間それこそ不感症じゃなければ、

 

人間力 > 学力

 

なんてことは分かってますよ。

 

それこそ、スピリチュアルがどうのこうの言ってる人間が、

学歴とかおっかけてたら失笑どころの騒ぎじゃないですね。

 

それこそ、スピリチュアルのセンスなさすぎだから、

親子でお受験勉強でもしてろって話ですね。(笑)

 

でも、そういう口だけのカッコツケスピリチュアリストとか結構いそうだなー。

少なくとも、宇宙社長は「学歴」なんて鼻くそ以下にしか見てないし、

何も評価基準になんて入れてないですから。。。

 

要は、宇宙が作ったものの評価基準に

「学歴」なんてもんはないので。

それこそ、そんな何が上で何が下だみたいな部分に、

宇宙社長は不干渉だと思いますよ。

どっちかっていうと無反応かもしれませんが。

 

なので、宇宙社長の意図っていうか

ベクトル的に考えた上での

模範の生き方ってのは、学歴でもなけりゃ、人間力でもなく、

宇宙的ベクトルっていう波っていうかリズムに

上手に乗るかどうかっていうここだと思いますけどね。

 

それは具体的に何なの?ってことになると、

宇宙のベクトルについてお勉強するしかないですね。

そういう意味合いにおいては「お勉強」は大事ですよ。

 

それを文部科学省

「このお勉強は評価する」「このお勉強は評価しない。」みたいのに

左右される必要はないって子ですね。

 

どっちみち、社会でりゃ、文部科学省のそれこそ

ノーザンライトスープレックス的な

縛りはなくなって来ますので、

 

いちいち、そんなブック決めて、

プロレスする必要は一切なくて、

 

だけど、プロレスしたい人は、

文部科学省のブック通りに、

プロレスすりゃいいんだと思います。

 

まあ、ジャイアントスイングすると、

まわされてる方よりも、

まわしてる方のがダメージ実は

デカいってのと同じですね。

 

まあ、鎌固めの得意な大臣に

かまかけて、それこそつまらねー既存の日本教育こそ

ジャイアントスイングして

ぶん投げちゃってもらいたいですけどね。

 

もちろんいつも通り、お上になど

期待してたら寿命が尽きちまうので、

そんなクソつまらねーもんには

ドロップキックかましていきませふ。

 

って事で。

もはや、自由っすよ。

いちいち教育だの学歴だのに縛られずに、

カスタマイズ。

 

縛ってるのは、社会ではなくて、

自分で自分を亀甲縛りしちまってるだけで、

 

旧体制も新体制も結構、拮抗してるっていうか、

後は、各自が実行するかどうかっていうだけですよ。

自分革命を起こすには、絶好の日よりとなってますので、

 

傀儡人生とは今まさに絶交するタイミングなのかなっていう。

だけど、一向に執行することができなくて、

自分の世界を自分でつくる権利も、失効しちゃったりして、

取り返しのつかぬ状態になる前に、

 

1個ぐらいは、自分で共依存から抜け出して、

今日依存しないで、自立して生きていけるといいよね。的な。

 

まあ、なんでもいいから、旗おっ勃ててやってみようぜ。

ってそれが出来たら、「学歴がどうのこうの」なんてのは、

結構どうでもよくなっちまうと思いますけどね。

 

って事でこの記事尾張