読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gachispilabのブログ

自称ブログラッパーのなんでもお楽しみブログです。むしろパラッパラッパーって感じでラッパ吹いちゃう感じです。

言霊について結構理解が進んだ。

[たまにスピリチュアル]言霊について結構理解が進んだ。

 

Doモ。わたくしアメブロセ・リーグであるかどうかは別として、

やっぱりはてなブログは「実力のパ」だと思うんですよね。

まあ、プロ野球も昔は川崎球場

ロッテのデーゲームなんてほとんど客が入ってなくって、

珍プレー好プレーで、オッサンと女性がちちくりあってるのを

みのさんにいじられたりとかして、

たしかそれが問題になってあの番組なくなっちやった説とか出てますけど、

 

まあ、パ・リーグは人気なかった時代在りますけど、

今じゃ人気はセもパもそんなの関係ねぇって感じになってますよね。

 

で、わたくし某アメブロ時代は、なんだかよく分からねーっていうか、

くだらねー、引き寄せの法則だのスピリチュアルがどうだのって感じの事を、

もう依存心が強くってしょーがねー連中に丁寧に教えてあげたら、

なんか変わるのかなって思ったら、

 

まあ依存度の高い人間なんて、そりゃあもうよりMATRIXって感じなので、

もうあんな奴らと関わっちゃいけねー、

それこそ人生の純度下がりまくりまクリスティだわって事で、

 

ある種の学童疎開的な感じで、

はてなブログへと亡命したのでありました。

 

いやー、何度も言っちゃうけど、はてなブログ最高っす。

なんかバランス感覚がとても良いですよね。

そして、頭の良い人多いっす。

 

アメブロみたいに、

雲の形を見ては、「あれは龍だ」だの

「あれはプレアデス星人だ」だの言う人が極めて少ない。

っていうほぼいない。今んとこまだそういう人見てない。

 

とは言え、わたくしスピリチュアル的なる研究大好きなんですけど、

某連中達の、それこそタチの悪いバイアグラ必須的な

もうなんか頭がラリってるそういうのが好きな訳ではなくて、

純粋に「目に見えない世界」を研究するのが好きなんですね。

 

で、今回はたまたま「大和魂の研究」の中で、

言語についての考察をしているのですが、

そこに『言霊」とはなんぞや?的考察が出来たので、

非常に嬉しく思っております。

 

だって、そこらへんの奴がやってる訳のわかんねー

言霊ワーク的なものとはまったく違うのでね。

わたくしが考察した部分は、ふつーに科学的っていうか

全然ラリッた内容ではないので、

ちゃんとそこ取り組めば、我々日本人は特に、

『言霊』マスターになれるっていう内容ですよ。

 

できたら、そのジャンルの先生をゲストに呼んで

何かしらやれたらいいなって本気で思っております。

とりあえず、そっちの専門家の先生の本を読んでみたいと思います。

 

後は、1冊目の中でもそこについては言ってますけど、

どんだけ「自分の内側の世界」と

「自分の外側の世界」がリンクしているか。

 

っていうここに尽きますわな。

まあ、ここを解明するのってすげー難しいし、

面倒くさいことが多いので、

 

思わず、雲の形から答えを導きたくなりがちですけど、

そのあたりはなんとかわたくしが糖分を我慢する以上に、

ひたすら我慢して我慢して、スキーのジャンプの着地寸前で、

ギリギリまで我慢して我慢してもうダメーーってところで、

 

ばっちりテレマーク決めて

着地してーなっていう気概を持たないと、

やっぱり前人未到の領域に、

しっかり踏み込むことはできないんですわな。

 

もちろん妄想だけでやるんだったら、

いつだって前人未到ですよ、

それこそ前自民党総裁小泉純一郎でなくても、

感動したって言ってくれるでしょうよ。

 

だけどやっぱり、最近で言えば稀勢の里もそうですが、

リアルな世代なら貴乃花ですけど、

やっぱり痛みにも、痛み以外の何らかの誘惑にも負けずに、

よく耐えて忍んで、そこからつかみ取らなければ、

 

前人未到なんて領域には

たどり着けませんわなって事ですね。

まあ、そういう意味では賢人死闘とも言えるし、

自分の中の変人指導して、エンジン始動ってことで、

 

しどろもどろにならず精進せねばあかんですなって事で、

今日は、結構執筆ペースがごきげんだぜって感じで、

 

また戻って、どきゅーん、ずきゅーんと胸打って、

文字打っていきたいと思います。

 

合掌。