読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gachispilabのブログ

自称ブログラッパーのなんでもお楽しみブログです。むしろパラッパラッパーって感じでラッパ吹いちゃう感じです。

今年のわたくしのテーマは、おそらく「ガチ」。

[2017年度の始まり]今年のわたくしのテーマは、おそらく「ガチ」。

 

ぶっちゃけてしまうと、

昨日のホームランBARの酔いを抜くために、

先ほどから書きまくってます。

 

なので、さっきの記事も今回の記事も、

RAPの練習してるのと大して変わらない感じで、

てきとーに言葉を吐き続けております。

 

[2017年度の始まり]今年のわたくしの

テーマは、おそらく「ガチ」。

 

って事ですね。

 

たしか、アメブロやったの2015年の10月。

それまでは、

 

わたくしの元ホームFC2のブログを
約10年ぐらいやってましたね。

それこそ、そのブログは

少年サッカー指導のブログでしたが、

それが段々、NAZOの方向に進み、

最近復活させようとしましたが、

 

なんか知らんけど、グダグダになり、

今、廃墟と化しております。(笑)

 

なぜ、はてなブログだとこんなに書けて、

古巣FC2になると書けないのか。

 

まあ、「ただの思い込み」なのでしょうけど、

多分、過去に引っ張られる的なものが

あるのかもしれませんね。

もう、あのブログ自体消しちまおうかな。

 

そもそもなんで消さないんだ?あのブログ。

 

なんて書いてたら、

急にFC2のブログを消したくなってきた。

 

そうだ、FC2のブログを消そう。

 

これまで、6年間書いてきた

少年サッカーのブログの

記事とかは消したのだけど、

ブログそのものという

存在を消してなかった。

 

あれを消さないと

なんだというのだろう。

 

廃墟と化しているから、

読者なんて誰もいないというのに。

 

そうだ、FC2のブログを全消ししよう。

 

何が起こるかっていう期待などしなくても、

それこそ10年以上書いてた

ブログを全消しするのだから、

 

ある程度のスペース(空間)が出来るのなんて

当たり前田日明のキャプチュードなのだから、

それこそ、捕獲して後方にぶん投げりゃ

いいんだなって事ですわな。

 

って事で、やっぱり自分に自分ってのは都合が良いので、

こんな簡単な事にも気づかないし、

 

ちょっとしたことで感嘆しちゃったりして、

判断を見誤ること多いけど、

 

そこに気づくためにエネルギーを満タンにして、

漫談でもしながらやっぱり、手を顎に添えて、

言いたいよね「ううううん、マンダム」

 

って感じで、準備万端になって

いようがいなかろうが、

もう発進するしかないけど、

 

ホメ男過ぎて、発疹とかしちゃったら、

まあそれは撤退した方が

いいかもしれんけど、

そういう時は、

食生活とか見直してみたりすると、

抜け道が見えてきたりなんか

するかもしれません。

 

まあ、「食生活」ほど、

多くの人間が、

見て見ぬふりっつーか、

臭いものに蓋して、

中身観ないってものは

ないかもしれませんね。

 

なんかストレスかかると、

思わず食べ物に走る人ってのは

少なくないと思います。

あとは、酒だな。。。

 

まあ、パターンを外すことに

「ガチ」で挑むってのが、

これまでは違う、

わたくしの決心ですね。

 

織田信長以上に

 

泣かないホトトギス

斬って捨てるつもりです。

ってもうだいぶ斬って捨てた

気がするけどね。

 

豊臣秀吉のように泣かせてみよう。

なんてするつもりもないです。

 

徳川家康好きなので、

泣くまで待つってのはありますけど、

とりあえず斬らないで捨てて、泣くまで待つ。

 

ってのがアタル式なのかもしれません。

 

もう、言って分からない奴ってのは、

何度言ったら分かるのよ。ではなく、

 

何を言っても分からないんだから、

 

気づくまでほうっておくしかありません。

 

その内に、わたくしは自分で

「ガチ」でぶつかって、

自分を磨き上げていきますので、

 

また、差が付いちゃいますね。

現コンフォートゾーンに

ホメ男ってる方達とは。

 

やっぱり視界的にしっぽでも

見えてない人たちとは、

関わることがないっていう仕組みですよ。

 

これがある種の別の側面から見た

 

『観察者効果』

 

ってやつでしょ。

 

「見えなきゃないのと同じ」

 

なんだから、

 

視界に入らないってのはないのと同じ。

だから、レベルに差が付くと、

今でいた人も急に消える。

 

で、わたくし「ガチで突き進む派」だから、

そん時はまだ視界に入っていたレベルの人達も、

かい離しすぎて、視界からいなくなれば、

わたくしの世界からはいなくなるっていう。

 

原理としては当たり前の

現象が起こるだけです。

 

まあ、アメブロから脱出したことによって、

大分、わたくしの視界に

入っていたものは変わりました。

 

それでもまだ、飛蚊症のごとく、

しつこく入ってくるものはありますけど、

時機にそれらも消えて、

 

新しい視界になって、

新しい世界が入ってくることでしょう。

 

1つの視界、1つのコントのセットのように、

同じ場だったり、設定に囚われて

なんかいられません。

 

自由なのに、

いちいち自分を「パターン」という名の

独房に閉じ込めるって事自体がナンセンス。

それこそ、SMマニアもいいところです。

 

だから、ガチで目の前の、

壁だの扉だのが、

鍵がかかっていようがいなかろうが、

蹴破るぐらいの勢いで、

ぶっ壊して、次のStageへGo。

 

って事で、

 

もうわたくしの「ガチ」に付き合えない人たちは、

ジッピーレースで抜かれて、

画面から消えていくザコキャラの如く、

ただただ、障害物替わりのような人生を

送っててくれりゃそれでいいよって事で。

 

これからは、わたくしのマイペースで、

ハイペースな「ガチ」ぶりについて

これる人だけついてきて。

 

って事で、

 

2017年度はこっからわたくしの「ガチ」モードの

ペースで走り始めますので、

誰もいなくなろうがいなくならなかろうが、

トヨタならカローラ

 

復活した小沢健二。もカローラⅡにのって

登場するんじゃなかろうか。

って感じで、

坂本龍馬と一緒に斬られた中岡慎太郎じゃなかろうか。

って言いながら、浅野内匠頭が切りかかる松の廊下。

 

酒飲みすぎて、脳内の奴が老化。

 

デーモンだったら「蝋人形にしてやろうか。」

 

って事で、

 

時間が来たので、終了。