gachispilabのブログ

自称ブログラッパーのなんでもお楽しみブログです。むしろパラッパラッパーって感じでラッパ吹いちゃう感じです。

 わたくしの天敵"自分が良けりゃそれでいい"って奴が気に入らない。との対話。

[自分との対話] 

わたくしの天敵"自分が良けりゃそれでいい"って奴が

気に入らない。との対話。

 

もうそのまんまっす。

昨日もそういう奴だったな。

詰まる所そうよ。

 

そういう奴って平気で、

他人の家に土足で入ってくることを

平気でしてくる。

 

で、それはそれで

イラってするかもしれんけど、

もっとイラッとするのは、

 

その反対の事をすると、

すげー怒りだす。

 

っていう。

 

だから嫌なのよ、

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

って奴。そんな奴が

人間的にレベルが高い訳?

 

いちいち他人の顔色伺うのは

バカバカしいってのは分かる。

だけど、お前のものは俺のもの。

俺のものは俺のもの。

 

精神の人間のどこがレベル高いのか、

ステージが高いのかが分からない。

 

それこそ"野蛮"そのものじゃねーのか?っていう。

 

で、大体

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

って偉そうに言える奴ってさ、そもそも

 

人との交わりがない

 

奴なんだよな。。。

だからそういう事が偉そうに言える。

人間関係がある以上、

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

を貫く事ってほぼ無理。

 

だって相手にとっても

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

がある訳で、それが必ずしも合致しない。

むしろ、ほとんど合致しない。

 

"譲り合いの精神とか言ってる奴は

馬鹿"みたいな考え方。

 

そういえば、2011.03.11の震災の時、

外国人達は日本人たちを見て

驚いたみたいな話がよく載っていた。

 

「なんでこんな時にこいつら譲り合ってんだ。」

 

的な話。

 

つまり、

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

"譲り合いの精神とか言ってる奴は馬鹿"

 

みたいな価値観って、

日本人的ではない気がする。

 

欧米的っていうか、横柄的っていうか。

 

自分の主張を正当防衛する気はないけど、

この欧米的な考えを偉そうに言う割に、

 

「僕は日本を愛してます。」とか

言っちゃうからもう大変。

そらいいよ。別に。

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

の精神なんだからなんでもね。

 

例えば、葬式に白いタキシード着ていっても正解なのかもね。

本人が、"自分が良けりゃそれでいい"ならばね。

 

だけど、やっぱこういう奴嫌いなんだよな。。。

とか言って、訳の分からない常識に縛られるのも嫌いだし、

むしろそんなお行儀のよい事するんじゃねーって考え。

 

だけど、

 

なんか偉そうに、

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

とか言ってる奴が嫌い。

うーーーん。ちょっと伝わらないな。いいのよ、

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

で。詰まる所それだし。

 

だけど、なんか違うんだよなー。

深みがねーーんだよなー。。。

 

なんなんだろ。。。

 

この違和感の正体が

ずっと分からない。

 

まあ感覚的に言えば、

 

"かっこつけ"

 

なんだと思う。

 

あ。分かった。

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

って言ってるくせに、

 

自分以外の、

 

"自分が良けりゃそれでいい"

 

を受け入れないからだ。

 

っていうか、無理じゃん。

それが何事もなく、通るのは、

自分のムスコでもいじってる時ぐらいで、

 

ふつーは、そんなにすんなり

"自分が良けりゃそれでいい"

 

で、世の中すんなりいったり、

美しい結果が起こる事なんてない。

 

むしろ葛藤だったり

摩擦があったりする中で、

生じる何かが「美しさ」なのに、

 

この

"自分が良けりゃそれでいい"

 

の奴らが「美しさ」について語ったりするから

意味が分からなくなる。

 

例えば「美しい汗」って事で

考えれば分かりやすい気がする。

 

その汗は美しかったとしても、

 

その汗が出る要因になること自体は、

泥臭い事だったりする。

 

だけど、その「美しさ」の象徴として"汗"がそこに出る。

っていうかその「泥臭さの象徴」としての美(ここでは汗)みたいな話が、

 

何かこの、

"自分が良けりゃそれでいい"

の奴らにはまったくないし、

理解も出来てないし、

経験すら無いかもしれないのに、

 

偉そうに語ってみたりする。

 

もちろんいいよ。語っても。

 

 "自分が良けりゃそれでいい"

 

 だからさ。語りたいだけ語りゃいいよ。

 

だけど、今回の例で言えば、

 

「泥臭さの象徴」としての美(ここでは汗)みたいな話

 

 を、

 

このリアリティの無い状態で偉そうに語って、

こいつ自身が自己満足したとして、

 

それがなんだってーの?

 

っていう。

 

そんなに、この世界は、

バーチャライズされちゃいましたか?

 

だとしたら終わってるわ。。。

 

もしくは、中二病最強説だわ。。。

 

まあ、「そんなにリアリティって偉いんですか?」

ってDisり返されたら、

 

それはたしかにわたくしの価値観なだけかもしれんけど。

それは逆も言えることで、

 

バーチャル的に理屈でなんか分かった気になったところで、

それがなんだってーの?

 

っていう。ケリはつかんかもな。。。

 

たださ、

 

バク転の仕組みが分かって、それを偉そうに語って

「俺はバク転の仕方を知っている。知っているだけで満足」

 

って奴。

 

カッコ悪くね?

 

って感じなんだよなー。

 

やっぱ「分かる」という

牢獄にブチ込まれて、

 

「できる」という領域に

出てこれないって事なのかなー。

 

多分嫌いなのは「分かる」の領域だけでいいなら、

できなくていいから、偉そうに臨場感出して話すと、

「できる」の領域の人達がやられるってことなのかもな。

 

なぜ「できもしない奴」が偉そうに、

理屈だけ語って

 

「できる」の領域の人達が、

自信を奪われないといけないのか。

 

まあ、これこそ、

 

この世界のシステムのひとつなので、

 

自分なりに、

洗脳護身力を高めておかないと、

 

そういう理論武装最強みたいな奴に、

足元掬われるのかもな。。。

 

っていうか、理屈の中だけにしか生きていない奴には、

理屈では勝てないな。。。

 

ってことなのかもな。。

 

あ、分かった。。。

 

そんな奴らと理屈を

ぶつけ合う必要がないんだ。。。

 

っていうか、議論の重要性って

そこじゃないんだと思いますよ。

 

リアルという人と人が

ぶつかる場においての、

 

最善って何か?

 

って事だと思いますよ。

 

とかグチグチ言って分かったこと。

 

やっぱ、行きつくところは、

 

 "自分が良けりゃそれでいい"

ってことだわ。(笑)

 

じゃあ議論なんていらねーわな。(笑)

 

人にどう催眠術かけて、

 

どう洗脳していくかだけだわ。。。

 

じゃあ、バーチャルの世界の方が楽しいかも。(笑)

 

って事で、

 

自分の中での対話は、

わたくしの負けって事で。(笑)

 

まあ、ないわな。

 

折り合いつけて自分にとって最高なんて世界は。

 

カレー食いたければカレー食う。

 

うどん食いたければうどん食う。

 

間を取ってカレーうどんとか食っても、

食いたいものからはズレる。

 

って事は、

「カレーを食いたい奴」らだけで

集まればいいし、

「うどんを食いたい奴」らだけで

集まればいい。

 

って事なのかもね。

 

まあ、それで甘んじれば、

 

やっぱ

それはルービックキューブの1面を

揃えて寝るだけに過ぎない気がするけど、

 

まあこれも同じか。

 

1面だけでいいって奴は

1面だけでいいって奴らだけで

集まればいいし、

 

6面揃えたいって奴は、

6面揃えたいって奴らだけで集まればいい。

 

って事か。

 

だけど、これは果たして「インテグラル」っていえるの?

やっぱ、なんか変なんだよなー。。。

 

だけど、サッカーやりたいのに、

野球やりたがってる人のところに行って

「サッカーやろうぜ」

 

って言うよりも、

 

サッカーやりたがってる人たちのところに行って

 

「サッカーやろうぜ」

 

って言った方がいいよな。。。

 

で、統合的な事を言えば、

両者に向かって「スポーツやろうぜ」ってか?

 

じゃあスポーツやりたくない、

読書したいグループがいたらどーするんだ?

 

スポーツしたい人たちと、読書したい人たちに

何を提案する?

 

価値観が細かくなれば、

統合などできなくなる。

 

「やりたいことやれ」

 

をみんながやるのであれば、

それでOK

 

じゃあ

 

「てめぇの脳内に閉じこもって、マインドフルネス!」

 

っていうこれが最高ってこと?

 

たしかにスマホ睨んで、

自分の世界に入る事と、

 

高僧が座禅をすること。

 

これは同じじゃないの?

って言われたら、

もしかしたら同じかもしれない。

 

 "自分が良けりゃそれでいい"

 

が何故、気持ち悪いのかが分からない。。。

 

 "自分が良けりゃそれでいい"

 

が気持ち悪いのではなく、

 

偉そうに

 "自分が良けりゃそれでいい"

 

って上から目線で口だけで

言ってるような人間が

嫌いって事なのかもしれない。

 

だって、詰まる所

 

どうやったって、

 

 "自分が良けりゃそれでいい"

 

って事は受け入れてるし、

どうやったって、

そうとしかならんでしょ。

 

いちいち他人に気をつかってなんかいたら、

病気にしかならんだろうし。

 

「人間は生き物です。」

 

みたいな事を偉そうに言われてるみたいなものなのかな?

 

「まあ、そうだろうけど、それを言ってなんなの?」

 

みたいな。

 

そもそも"自分"ってなんだよ。

そことも対話してないし、

っていうそこが嫌いなのかもな。

 

さぞ、対話しきったみたいなツラして、

"自分"ってものと対話してもないのに、

 

 "自分が良けりゃそれでいい"

 

とか言っちゃうっていうその浅はかさ。

 

そもそも自分の思ってる"自分"ってのは、

本当に"自分"なんですか?

 

っていう。

 

つまりこういう事なんだよな

 

「勘違いしている自分って思い込んでいるアイデンティティ」が

良いと思えばそれでいい。

 

みたいな。

 

何が言いたいかっていうと

 

「そもそもそれを正しいとも言えないのに、正しいと決めつけて、

 正しくないものが判断するそれが良いとか言っちゃうこと」

 

が嫌いなのかな。

 

そもそもさ、

 

そんなに安易に

悟った感じに

なってんじゃねーよ。。。

 

って事なのかも。(笑)

 

いや、いいよ。それなりならさ。

 

だったらもっと

 

"自分"って部分にも、

フォーカスして

みたら如何ですか?

 

"良けりゃそれでいい"側に

焦点当てすぎなんだよお前ら。。。

 

って事かな。

 

まあこの"自分"って側が、言い方変えれば、

 

ステージ

 

ってことにもなるてことなんだろうけど。

 

要は、ステージが低い奴が、

偉そうにこの発言を悟った感じでするからかな。。。

 

まあ、ここのDisは分かりますよ。

それこそ、ステージ高けりゃこんな部分に、

いちいちイラっとしないって事がね。

 

まあ、なんかしら、

あるんでしょうね。

 

ここに、

 

わたくしの、

 

自分大事病

 

の正体が。

 

まあ、書いてみたので、

ちょっとはこれで

改善される事でしょう。

 

結構外したのに、

何故、ここだけ残ったのだろう。

 

どうしても残しとかんと

あかんのだろうな。

 

ほとんど裁かなくなったのに、

ここだけやたら裁きたくなる。

 

要対話。って事で。

 

終了。