読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gachispilabのブログ

自称ブログラッパーのなんでもお楽しみブログです。むしろパラッパラッパーって感じでラッパ吹いちゃう感じです。

刷り込むためにとにかく「フィードバック」3月西遠征編②

[アタル式リアルGIFT] 刷り込むためにとにかく「フィードバック」3月西遠征編②

 

Doモ。東京に馴染めないっ子のアタルで御座います。
やっぱ淡路島だの浜名湖だのは良かったっすね。。。

それに比べてなんなんだ、この銀座ってところは。。。

 

もう、今日本一リッチな車上ホームレスになりたくって仕方ありません。

って言っても、住所不定なだけで、

各地の別荘をまわりながら満喫するっていう阿漕な遊びなんですけど、

 

飽きるまでやってみたいってのがあります。

飽きたらどっか住めばいいんだし。

だけど、そん時も東京は嫌だな。。。

 

で、まあもうこれは5日間出回って、

訳の分からねー事やりまくってたので、

ネタがありまくりまくりまクリスティなので、

順番に書いていこうかなと。

 

ということで、

 

[アタル式リアルGIFT] 刷り込むためにとにかく「フィードバック」3月西遠征編②

 

は、まあたしか、3/2の夜中あたりに、

実家から車借りて旅立ちました。

 

一応、徳川家康の「伊賀越え」がごとく、

3/5は浜名湖で血眼になって・・・合宿の、

宿泊場所まで急いで向かわないと、

チェックインができねーっていう強行スケジュールなので、

 

とりあえず出発しても浜名湖SAでグダって、

仮眠取ってそこから何時間で神戸当たり行けるかを

検証してみよう的な感じで車運転しておりました。

 

車で一人旅って状況はなかなかなくって、

結構新鮮でした。昔はほとんどそうだったのですがね。

 

で、まずSAが停電中か何かで

結構とんでもねー感じになってましたね。。。

まさにふわスピ力全開っていう展開でしたけど、

 

まあ、この旅、度々何か変な事が起こるんじゃねーかなっていう見解を

心の中で示しつつ、

何があってもなるべく弁解はしないようにしようって気持ち抱きつつ、

前回の教訓を踏まえつつって全開が何だったのか覚えだすのも、

大分難解だったし、そもそもこれが何回目だってのも分かりませんので、

 

そろそろ韻を踏むのも限界なので、

先に進もうっていう段階に来たと思いますので、

先に進みたいと思います。

 

で、なにげにてきとーにっていうか無難に神戸あたりにたどりつきまして、

今回のぶらり旅の前半の宿泊先は、

淡路島にある某リゾートマンションでまったりする予定で御座いましので、

島に渡る前に、

 

ちょっと「これやりてーな」って事がひとつありまして、

それは何かというと、

 

明石で本場の明石焼きを食す。

 

っていう企画で御座います。

 

これも、りん子(たしか兵庫が地元だとか言ってたので。)に

どっかおススメないか聞いて、

教えてもらったところに行きました。

 

f:id:epochmaker2016:20170308204526j:plain

 

わたくしの座った席の前にいた

前の子連れの母ちゃん2人&ちびっこ3人の
明石焼きの食いっぷりにビビりつつ。。。、

 

わたくしひとりで黙々と、

明石サイダーなるものを飲みながら、
明石焼きを出汁に浸してみたり、

ソースかけてみたりしながら食べてみました。

 

まあ、明石に来た証ぐらいには

なった事でしょう。

証に行くときはまかしときと言えるレベルでは

まったくありませんが、

 

まあ、来月もなんだか行きそうな気がするーので、

ここに行くか、他の明石焼き食べに行くかって感じで、

明石の明石焼きに大分詳しくなる可能性もあると思います。

 

って事で、

 

ここのお店は「てんしん」っていうお店でした。

結構有名っぽいです。

 

と、そんなこんなで明石焼きを堪能したおかげで、

胆のうから胆汁がどのくらい出たのかは分かりませんが、

ボンジュールとか言いながら、

缶ジュースでも飲んじゃうぐらいのテンションはあったのですが、

 

明石サイダーがそこそこの量あったため、そのあたりは断念しましたけど、

そっからどうしたんだっけかな?

そろそろ行ったらチェックインできる頃合いになったので、

てきとーに橋渡って、淡路入りへ。

 

年末年始に鳴門ってところの悪ノリ別荘を満喫したこともあり、

この淡路に渡る橋は結構何度も走ってますね。。。

それこそ、大分このあたり詳しくなってきたっていうか。。

 

で、淡路の下の道を堪能しつつ、

でっけー観音様を横目にしつつ、

 

宿泊地へようやく到着し、

まあ、ずっと車運転してたので、

ボケッと昼寝しつつでしたが、

 

この日は、1件「最後のアタル直伝の霊能力伝授会」が、

開催されましたので、参加者の方を招いて、

霊能力を伝授。

 

場が良かったってのもあるのか、

参加者の方が、まあ元からそれなりに感じる力が強かったのか。

その両方なのか、昨日は3月7日。

 

ってことで、ほのかにイタさ香るRAPっていうか韻踏むよりも、

オヤジギャグレベルでちょっとギャップが

ハンパネー感じになってるのですが、

 

まあ、良かったっすね。

これでアタル直伝で霊能力を伝授するって事は、

とりあえずのところは終了となりました。

 

最後のお弟子さんって結構何気に活躍するパターン多いんですよね。

って事で、多少期待なんかしちゃったりなんかして。

 

で、夜になったので、

地元料理の食えるNAZOの居酒屋にその方と、

以前、アタルやる前に霊能力を伝授した方が数人いまして、

その中で、兵庫県住んでる方がいたので、遊びに来てくれて、

 

みんなで晩飯食いに行きました。

 

で、その店3Pじゃなくって

「三平」って言うんですけど、、、汗

 

行ってみたら、

とんでもなくカオス空間満載のお店で、

 

もうメニューに金額も載ってなかったので、

ヒヤヒヤしながらてきとーに頼んで、

淡路料理を堪能。

 

てきとーに、ガチふわスピトークで盛り上がって、

そろそろって感じの時間で、皆さんとお別れし、

一人で宿泊地へ。

 

まあ、こんなもんだろっていう金額を請求され、

宿泊地に戻って、隣の酒屋にたまたま売ってた

とんでもなく気に入ってる某ウイスキーがあったので、

それと炭酸水買っててきとーに飲んで、

てきとーに寝てました。

 

屋上に大浴場があったので、

欲情はしないように、てきとーに風呂に浸かって、

てきとーに寝るっていう感じで、

淡路の初日は終了しました。

 

2日目は例の兵庫の某能力者の「J」んところに

久しぶりに遊びに行くって事が急きょ決まり、 

そういう予定になりましたが、

 

まあ、こっから個人的には怒涛の宇宙社長との

ランデブーが始まった気がしてならねーっていうか、

 

まあ、宇宙社長とのランデブーはまあいいとして、

どっかの性風俗マニアのことば博士は、どっかのお店で、

ねーちゃんにヒーヒー言わされて、

ヨダレでもたらしながら乱れちゃって

それこそ文字通り「乱デブー」って感じで、

 

そんな終わらせ方するのは勘弁ーーって気がするので、

やっぱり丹田ーにでも意識して、

ちょっと上と繋がった状態で、

 

何べんーでも意識を上から下へ通しまくって、

もはややはりカーマスートラっていうか

なんていうか忘れたけど、

結局、この話、最終的には下の方へ下がってっちゃった感じになっちゃったので、
このくらいにしときますが、

 

まあ、この記事の

何がフィードバックだったんだろう、

何がリアルGIFTだったんだろう。

 

って考えると、

 

やっぱりこういうあらすじみたいな記事書いたところで、

フィードバックでもなけりゃ、

リアルGIFTでもなんでねーっていう、

 

悪い見本を示せたってところが、

 

ある種の逆オサレライティングって事で、

まあ他人のつまらねー記事読めば、

 

「自分もこういう書き方してるって事は、

 つまらねーって事なんだな。。。」

 

って事に気付いていただければ

いいんじゃないかなと。

 

やっぱ対話のモーターが1つも

まわってない記事は、

クソ記事だって事ですね。

 

合掌。

 

っていうかある意味

 

抹消。

 

ってぐらいのクソ記事。

こんなクソ記事書くぐらいなら、

嘘記事書いた方がまだマシ。

 

もっと言っちゃえば、ミニにタコができたって言って

言い逃れできると思った田代マーシーの方がまだまーしー。

 

やっぱこの話にパーシーが出てこなかったのが、失敗の要因だーしー。

だけど出ー汁ーがきいてたのは明石焼きだーしー。

 

って事で、これ以上は火傷しかしないので、

頭でも冷やして、次の記事に過大に期待。

 

そして持ち越す課題。

 

dead or die ?

 

って両方死んでる。。。っていうか

はじめの方はすでに死んでるのか。。。

 

はい、火傷やけれど、書きなぐりたい。

説教し始めて、終わらすことが出来ない、

ダメ指導者パターン。

 

酒飲んでバターン。

 

この記事破たーん。

 

アコムは盛ーん。

 

悪魔はサターン♪